通信教材

こどもちゃれんじほっぷレビュー【9月号】|トレインえんぴつ

こどもちゃれんじほっぷ9月号のレビューです。

教材の内容と、こどもちゃれんじほっぷを通して親子でどんな成長をしているのかを書いていきます!

こどもちゃれんじほっぷ受講中の長女

  • ブロック大好き
  • プリンセスなど可愛いもの大好き
  • 9月生まれのおもしろ女子(笑)
長女

こどもちゃれんじは1歳の時からやってるよー!いつも届くのが楽しみ!

こどもちゃれんじほっぷ9月号の教材内容

こどもちゃれんじほっぷ,9月号,口コミ,レビュー
こどもちゃれんじほっぷ,9月号,口コミ,レビュー
  • ほっぷ絵本9月号
  • ほっぷキッズワーク9月号
  • ほっぷ通信9月号(保護者向け)
  • トレインえんぴつ
  • トレインえんぴつケース
  • えんぴつワーク9月号
  • (お誕生日記念セット)

あとは各種チラシが入っていました。

ほっぷ9月号でどんな成長が見られる?

毎月新しいことにチャレンジをする子どもたちですが、9月号は「トレインえんぴつ」も教材に加わり、できることが更に増えていきます!

ほっぷ9月号ではどんなことが学べるかご紹介します。

鉛筆の持ち方が分かる

トレインえんぴつは三角形の形のえんぴつで、鉛筆を正しく持てるように工夫されています。

1本でいろんな色が楽しめるし、芯が柔らかいようでとても書きやすく発色もいいです。

子どもはとても気に入って、姉妹で取り合いをしています(笑)

えんぴつワークの教材には正しい鉛筆の持ち方が書かれているので、親としては教える方法が明確で、助かりました。

順番が数えられるように

キッズワーク9月号では「前から何番目?」など、ただ数字を数えるだけでなく、順番を数えるワークが出てきました。

今までとちょっと違う取り組みに、長女は頑張って考えながら取り組んでいました。

他の人の気持ちを考えるように

ほっぷ絵本9月号では、他の人の気持ちを考えるように工夫された内容でした。

年少さんにもなると、できることが増えてきて「他の人の気持ちも分かるんじゃないか?」と思っていましたが、まだまだこれからなんだなと知ることができました。

相手の気持ちを考えられる優しい子に育って欲しいですね。

駐車場での約束を守る

子ども自身は「なんでもできる気になっている」ようで、長女は保育園のお迎えの時に手を振り解いて走っていってしまうこともあります。

絵本での「教え」はすんなり受け入れてくれるので「しまじろうの絵本にも駐車場は手を繋ごうねって書いてあったよね」と言うと嫌がらずに手を繋いでくれます。

言われるだけだとわからないけど、絵本で視覚的に情報を得ているので、理解がしやすいのかもしれません。

お箸の持ち方を学ぶ

ほっぷ絵本9月号の後ろの方にお箸の持ち方についても載っていました。

園では毎日お箸を使っていますし、家でもお箸を使うようになってきていますが、最初が肝心なのでここでしっかり正しい持ち方ができるとこの先苦労しないのかなと思います。

まとめ

こどもちゃれんじほっぷを通じて「子どもがどんなことが理解できていて」「どんなことがまだできないのか」が親もわかります。

長女は下の子にいじわるしてしまうこともありますが、「まだ相手の気持ちを理解していないからなんだな」と思えば怒るのではなく教えるというスタンスで向き合えるなと感じました。

親子で成長できると改めて感じた9月号でした!

人気の記事

1

Z会の幼児コースの資料請求もうしましたか? 実際に届く教材をイメージしやすくてかなり興味を持てる内容 ...

2

今、プログラミング学習ができる教材が次々と増えてきていますよね。 というのも、やっぱりプログラミング ...

3

2022年7月に発売になったすみっコぐらしの『くみころパーク』を4歳になったばかりの長女が遊んだ様子 ...

-通信教材
-, , , , , , , ,